2017年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2011.03.12 (Sat)

地震。。


たった1日で、こんなになってしまうなんて…
同じ日本でこんなことが起こっているなんて
悲しすぎます。


地震の新たな情報を知るたび、胸が痛みます。
切なくて、悲しくて、
言葉では表せないのですが、
1日も早くおさまってほしい…
これが今1番の思い。



asakoさんのブログからいただいてきました。
少しでもできることがあればと、
私のブログにも。


今の大切な人たちに囲まれての普通の生活がどんなに幸せか、
ということを痛いほど感じました。





警告! 阪神大震災で最後に最大に悲惨に襲った災害は、
「治安悪化」による「人災」です。 大切な人を近くに居る弱い人を守ってください。

全国避難所一覧 http://animal-navi.com/navi/map/map.html

赤い紙が貼ってある建物は近寄ってはいけない印しだそうです。


被害が強い地域で人を探している方、消息情報を提供できる方へ。
グーグルが Person Finder: 2011 日本地震 を立ち上げました。
http://bit.ly/ebNMey

iPhoneの電池を少しでも長持ちさせる方法。
1.wifiを切る 2.位置情報サービスを切る 3.通知サービスを切る 4.Bluetoothを切る
5.画面の明るさを一番暗くする 6.余計なアプリを切る

災害用伝言ダイヤル「171」 ◆被災者の方 1.伝言ダイヤル「171」を押す。
2.自宅の電話番号を押す。 3.伝言を録音する。 ◆安否を確認したい方 1.伝言ダイヤル「172」を押す。
2.安否を確認したい方の電話番号を押す。 3.録音された伝言を再生する。

【人命にかかわります!!】電話の使用は極力避けてください!
電話回線には限りがあります、なるべく現場への安否確認の電話はやめましょう。
非常の為の119番や110番がかかりづらくなっています
安否の確認は災害用伝言ダイアル171番 またはツイッターなどのネットの利用でお願いします!



【関連記事:「災害用伝言板」横断検索、携帯・PHS各社が導入へ】

▼NTTドコモのiモード災害用伝言板サービス
http://www.nttdocomo.co.jp/info/notice/page/110311_01_m.html
伝言板にメッセージ登録が可能なのは青森県、秋田県、宮城県、山形県、福島県。

PCからメッセージを確認する場合はhttp://dengon.docomo.ne.jp/top.cgi
▼KDDIの災害用伝言板サービス
 EZWEBトップメニューかauoneトップから災害用伝言板へ。

 安否情報の確認はhttp://dengon.ezweb.ne.jp/

▼ソフトバンクモバイルの災害伝言板
http://mb.softbank.jp/mb/information/dengon/index.html

 Yahoo!ケータイの災害用伝言板メニューかMy Softbankからアクセス。

 安否情報の確認はhttp://dengon.softbank.ne.jp/

▼NTT東日本
http://www.ntt-east.co.jp/saigai/index.html

 災害用伝言ダイヤル「171」と災害用ブロードバンド伝言板「web171」。

▼ウィルコムの災害用伝言板 →http://www.willcom-inc.com/ja/dengon/index.html

 ウィルコム端末からのアクセスはhttp://dengon.clubh.ne.jp/

 他社携帯やPCからのアクセスはhttp://dengon.willcom-inc.com/

▼イー・モバイルの災害用伝言板
http://emobile.jp/service/option1.html#saigai
 アクセスは、ブックマーク(お気に入り)→EMnetサービス→災害用伝言板→災害用伝言板トップページ。

安否確認はhttp://dengon.emnet.ne.jp/

地震が起こったら、必ず窓を開けてください。
そして、家にいる人は、今、お風呂に水をためてください。

まだ、電気が通じる人は、ご飯を炊いてください。

阪神淡路大震災の経験から、皆さんに伝えます。

中越地震経験者として言えることは、避難してください

地震は大きな余震が何度でもきます
一週間は覚悟してください

家には帰れないと思ってください
帰らないで下さい
おねがいします
命より重い財産はありません
おねがいします
倒壊した家屋に戻った結果余震で怪我をする方が多いんです


女性の方は生理用ナプキンを大量に用意して下さい。自分用にもそうですが、
怪我により出血されている方には生理用品が役に立ちます。女性にしか出来ないことです。
大量に持って行って下さい。

西方沖地震で学んだ事ですが、これから夜中にかけてまで震度3~5の余震が一晩中続くと思います。
その不安を溜め込まず、まわりの方とできるだけコミュニケーションをとってください。
溜め込むとPTSDやパニック障害になる場合があります。

女性を狙った性犯罪(公共のトイレなどは大変危険、絶対一人にならないよう)、
警察と偽る詐欺電話・訪問、空き巣・強盗など、気をつけて。命が一番大事です、
もし遭遇したら大声出して逃げて。連携を取って行動してください。





きっとこの情報で救われる人がいると思います。

誰のブログでこの情報を知るかはわからないけど

なるべく多くの人の所へ情報が行くように

皆さんのブログでも伝えてあげてください。

スポンサーサイト
22:01  |  日記  |  TB(1)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://mahiru10.blog74.fc2.com/tb.php/1303-978dd112

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

パニック障害で突然の過呼吸や吐き気、不安感、そして死の恐怖にさえ悩まされてきたあなたへ。最短9分間でパニック障害を改善できます。
2011/04/30(土) 10:34:06 | パニック障害克服法

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。